全国浄土宗青年会

一月二十五日は法然上人の御命日です。

浄土宗宗祖 法然上人は「南無阿弥陀仏」と称えることで、誰もが阿弥陀さまにすくわれていく、お念仏の教えをお示しくださいました。

法然上人はご自身の聖地を定めず「お念仏の声がするところは、すべて私の遺跡であります。」とおおせになり、今もお浄土よりお念仏の声が弘まる事を願っておられます。

本年度は、お念仏をお称えしたことをご登録いただくと、WEB上に蓮の花で表示されるマップを用意しました。

場所は違えど同じ時に同じ念仏を行じ、ナムアミダブツとひびく御遺跡に花を咲かせましょう。

ご遺跡マップ

ご報告

今年度の登録件数は、2210件でした。
多数のご参加を賜りましたことを、心より御礼申し上げます。

PAGE TOP