同時同行念仏会の情報を掲載しました

第7回 同時同行念佛会
~法然上人の仰せを信じて~



1月25日時点のエントリー数は
93ヶ所2902名です。

平成29年は 法然上人の806回忌です

法然上人のご遺徳を偲び ご恩に報いるために 共にお念佛をお称えいたしましょう

とき:平成 29 年 1 月 25 日(水)

昨年度は、ご寺院・ご自宅・宗門関係学校・各ご寺院関連施設など、138ヶ所・6,214名のエントリーをしていただき、共にお念佛をお称えいたしました。

 全国浄土宗青年会では、法然上人のご命日である1月25日に【同時同行念佛会】を勤めるとともに御忌会奉修の呼びかけをいたしております。法然上人のご遺徳を偲び、そのご恩に報いるためには、お念佛を申すことに勝るものはございません。檀信徒をはじめ多くの皆様と共に、全国各地からお念佛の声をあげてまいりたいと存じます。

 今期、第24期全国浄土宗青年会は、活動テーマ【安心】のもと【第7回同時同行念佛会】を開催させて頂くにあたり、昨年に引き続き、全国の浄土宗ご寺院さま、関係団体の皆さまにも、是非ともご参加頂きたく、謹んでご案内申し上げます。

 たくさんのご同行が全国各地にいらっしゃることは、お念佛をお称えする者の力強い支えになります。どうぞ、一人でも多くの方をご同行とさせて頂きまして、有縁の皆さまにお勧めくださいますよう、お願い申し上げます。なお、ご参加頂けます場合には、誠にお手数をおかけいたしますが、事前に下記エントリー用紙、または全浄青ホームページよりエントリー頂きたく存じます。ホームページ上ではエントリー総数を随時更新し、お知らせいたしてまいります。

◆ 会員以外の皆さまも是非エントリーをお願い致します。上人のご遺徳を 偲び、ご恩に報いるために、全国各地で檀信徒や一般の方々と共に、お念佛をお称えいたしましょう。
◆ 宗報12月号に同封いたしましたご案内の裏面のエントリー用紙にご記入の上FAXにてお申込み頂くか、又は下記メールフォームにて担当者までお申込みください。